toggle

イベントと希望のすれ違いなど(一部修正)

2017-05-14

昨日5/13(土)は男性27-38歳まで、女性27-34歳までの44名にご参加いただき、カフェコン@エンビーチを開催させていただきました。

エンビーチさんでは久々の夜の企画でしたので、ろうそくを沢山つけて雰囲気良くしたりもしていました。

いつも企画したイベントに集まってもらえる訳ではなく、来週土曜開催予定の婚活パーティーは中止の可能性が高いです。

最近は、イベントで連絡先を伝えても連絡がとれないとの意見もあったので、はじめのイベント内容説明時に「ライン交換を是非気軽にしてください!もし、嫌だったら後からブロックすれば連絡が届きませんから」と言ったら笑われてしまいました。

「少しでも連絡先交換をしていただけたらとの思いで言ってますよ」と自己フォロー(笑)

言葉選びは大切ですね。すみません。

「モテそうな女性が多かった」とのスタッフよりの感想もありましたし、私としてもそのような印象です。

合コンでもそうですが、一回の婚活パーティー参加で良い出会いを見つけるのは運がよくないといけません。今回最後のフリータイムでも良い感じでお二人で話しされてる方も見受けられましたが、今回良い出会いを得れなかった方も当方の婚活パーティーに限らず数回参加されてみてはと思います。

ご自身には、母数として期待のできる大人数の婚活パーティーが合うのか?一人一人とある程度長く話しのできる少人数が婚活パーティーが合うのか?その辺りも好みや相性があります。

希望のすれ違いの現実など

< 一部修正しました >

ここからは当方結婚相談所での実際にあった、希望する年齢条件のすれ違いを少し記載したいと思います。

イケメンで大手企業勤務の40代男性(豊橋)

大手勤務で高収入、運動もしていて細マッチョ、服装もお洒落で身長も平均ほどでコミュニケーション能力も高い。

このような方はやはり女性より受けが良く、結婚相談の出逢いでは10歳年下の女性とのお見合いも。

女性からのお見合い申し込みも、ここ3週間で5件ほどの申し込みが来ています。申し込みが来たのは、38歳-45歳までの女性よりですが、この男性の年齢希望条件に合っていないので、全てお断りの結果となってしまいました。

この男性の年齢条件は若いにこしたことはないが、35歳ぐらいまでとなっています。

基本的には男性でも年齢は5つより年下ですとなかなかお見合い成立は難しいと言われますが、女性が年下男性をと希望すると、なかなかOKをくれる男性は少ないのが現実です。

イケメンで人気の国家資格保有の30代前半男性(豊橋)

イケメンで人気の国家資格保有の30代前半男性。これだけでも結婚相談ではお見合いが組みやすいです。この方は更にトレーニングもしていて、甘いマスクに細く見えがちですが、筋肉もしっかりとついていてスタイル抜群、服装もとてもお洒落、年収もすごく多く安定もしている。

謙虚で、もちろん誠実な方です。「婚活パーティーでも女性からアプローチが多く来るのではないですか?」と聞くと、「言いにくいですが、女性からのアプローチが多く来て性格的に断るのも大変」とのことが本音でした。

この男性へは当然ですが、女性よりのお見合い申し込みが多くきます。

申し込みされる女性は年上の方が半数ほど。この男性は年齢条件として同年以下で、年上女性からの申し込みは全てお断りとなってしまします。

女性の結婚へ繋がる活動は若いにこしたことがない!

女性の結婚へ繋がる活動は若いにこしたことがない!ですが、男性も同じく若くに行動された方が、成果を得られる確率は高いです。

最近はドラマ「タラレバ東京娘」の影響で婚活をしてみようという女性が多くなってると感じます。

少しドラマを観ましたが、タラちゃんとレバちゃんは酷いことを言うなぁと私は思っていました。

タラレバを観て婚活する気になったと言われる女性とお話しさせていただく、機会がある程度あったのですが「タラちゃんとレバちゃんは的確なことを言っている」と捉えてる女性が多いことに正直驚きました。

女性は婚活においてすごくに年齢で判断されるのが実情です。

私は女性に直接言うことはしませんが、年齢についての男性からよく聞くことを書かせていただきます。

平均でですが、32歳、35歳が男性よりの基準の年齢かと感じます。

30歳までの男性は2歳ぐらいまでなら年上の女性でもいいという方が多く。32歳ぐらいになると同年までで、年上は厳しいと。38歳ぐらいになると32歳ぐらいまでとの意見が増え、40代になると、できたら35歳までと言う男性が多いです。妥協して38歳までという方も多い…

逆に30代中盤以上の年齢の女性から、「年下OKで年上は二歳ぐらいまで」との意見も意外と多いです。こうなるとどうしても成立しにくい…

首都圏に比べて、愛知県は女性に婚活が有利な地域なので、40代の女性でも結婚相談でも多くの出逢いが提供できます。どうしても、多くの条件やこだわりがあるとお見合いを組むのは簡単ではありません。

「女性の若い年齢」というのは、婚活において強い武器になります。

今まで、恋愛をしたことがなかったり、恋愛に、また自分の外見に自信がない女性でも32歳ぐらいまでですと、お見合い申し込みが沢山来ますし、結婚相談で結婚されていく可能性が高いです。

是非試してみていただけたらと思います。(当方のスマホプランは安価だと思います!)

女性、男性共に恋愛経験があまりない方同士ですと、意外と結婚までスムーズにいくことが多いです。比較対象が少ない、またはない、というのはデメリットもありますが、実はメリットも多くあると感じます。

女性はご自身の希望に近い結婚相手を見つけたいなら、早い段階で20代中盤からは行動をされた方が安心でしょう。

30歳になったら、なりふり構わず出会いの機会を得た方が良いと思います。32歳になったら、過去に少しモテた時期がある方は栄光を捨てましょう。35歳を超えたら現実がとても見えてきますがある程度の妥協は必要かと。

人によっては結婚する気がない女性もいますので、35歳を超えて結婚していない女性=行き遅れ では決してないと思います!結婚しない=幸せでない も価値観なので人によると思います。

ただ、結婚相手の男性に対して、収入、外見、ファッション(センス)、コミュニケーション能力(楽しませてくれる)など高い条件を望むのであれば、男性に自分は何を与えられるのか?冷静に考えていただけたらと思います。(実は先輩結婚相談所の方の言葉ですが、確かにと思います)

若さ? 美貌? 家事や料理が得意? 収入や職業? 性格がいい?

望むだけ(自己中心的な考え)ですと、良いお相手が見つかることは、なかなか難しいようですね。

このような仕事をさせていただき、現状での結論は縁とタイミング。婚活パーティーにいくことや結婚相談を利用しての出会いにしろ、本当に縁とタイミングが大きいです。

どの出会いでが進展に繋がるかは誰もわからないかと感じます。とりあえず可能性の種を沢山撒いていきましょう!

相談が必要な場合は、良かったら豊橋市の婚活キンググフィッシャーに一度ご連絡くださいませ。本日は25歳の女性とお母さんが一緒にいらしてくださいました。


関連記事