toggle

現代の婚活事情の実態

2015-09-28

shutterstock_197433080 2

豊橋の婚活業者キングフィッシャーの垣内です。

婚活業をさせて頂いていますと、当然ですが多くの方の結婚相手としての条件、希望を聞きます。

男女共に希望同士が合わない事も多く、お見合い成立にならないケースも多くあります。

結婚相談所に入会すると多くの出逢いを得られる方が多くいます。ですが、結婚に繋がるかどうかというと簡単な事ではありません。

皆様自身の希望の方と結婚したいと当然皆様思いますが、希望の相手の希望は違うという事が残念ながらほとんどです。年齢を重ねれば重ねるほどより希望が噛み合わないことが、男女共に多く出てきます。

希望の実数をわかりやすく記載された記事を見つけましたので、リンクを貼ります。

↓自身が結婚を望んでいる方は必ず読んで頂きたい内容です↓

http://shimesaba.dyndns.org/?p=8690

以下の文末のあたりは厳しいようですが現実だと感じます。

30代で独身女性同士で集まってる間のアドバイスや共感や、子離れ出来ない母親などの意見は結婚への妨げになることもあります。

以下引用↓

結婚したいと言いつつも親や未婚女性同士でしか行動していない女性は、閉鎖空間の住人同士だと考えると非常に納得がいきます。そりゃ、女性向けコンテンツがコレだけ豊富な世の中で、手持ちの小遣いが潤沢にあれば、そちらで女性同士で遊びたいと思うのは当然でしょうし。

逆に男の方は、例え年収があっても女性に安定した収入(技能を持っている事や社会的地位がある)を求めるようになってきており、両者のすれ違いはもはや悲劇を通り越して喜劇レベルに達していると言えるでしょう。

世間、特にネット上では「女性がいけない、甘い事を考えるな」といった意見がよく見られますが、私は女性が主な原因であるとは思いません。

では、この状況を生み出した元凶は誰だと言われれば、それは団塊世代だと思います。

本文全てを読んで下さった方はどう感じたでしょうか?

現実の婚活は当然ですが、期間もかかる。18件のお見合いで一件のご成婚という統計データもあるようです。

昨年入会された好条件の男性はほとんどの方がご成婚退会され、お子様が既にできた男性もいますが、今年入会された好条件の方のご成婚は残念ながら、まだ出ていません。

男性で好条件の方は成果が出やすいですが、条件以外の相性の面で全員がすんなりといくようではないようです。

当キングフィッシャーで今年中の成婚の可能性があるお付き合いは現在3ペア当会員さん5名(自社内交際2ペア)です。

キングフィッシャーの結婚相談の会員さんは比較的若く、女性も20代後半から、30代中盤の女性が多くいらっしゃいます。ですので、今後はより東三河の20代から30代の女性と30代から40代の男性を強化した、結婚相手紹介サービスに多少シフトさせていく予定です。来年を目処にホームページの更新と価格変更をしていきます。

対象者を絞らせて頂く事が成婚率の増加に確実に繋がります。お値打ちに気楽に使える賢い選択としたサービスになるよう努めます。

40代の男性女性ともに成果は出てますが、若い年齢の方の方がやはり成果が出やすいです。50歳以上の方は出逢いは提供できますが、今後キングフィッシャーでお受けする事はありません。

なるべく早い年齢での結婚相談サービス利用をお待ちしています。

shutterstock_136018826


関連記事