toggle

結婚相談所の賢い利用方法【女性版】

2015-07-07

豊橋市にあるキングフィッシャーの婚活アドバイザーの垣内です。

今回は実際に結婚相談所を運営していて『賢い結婚相談所の利用の仕方』だな、と実際に感じる女性会員さんの活動や出逢いをもとにこのように結婚相談所を利用すれば有効的ではないかと思い事を書き綴りたいと思います。

婚活豊橋 結婚相談所

当結婚相談所キングフィッシャーのとある20代後半女性の活動につきまして

この方は大卒で優良企業へお勤めで、資格もそれなりにお持ちの方です。Aさんとしますが本当賢い結婚相談所の利用をしているなと感じます。

入会されて現在4ヶ月ほどが経過しています。現在は誰とも交際していません。

活動はじめは『恋愛経験も少ないので多くの男性と会ってお話がしてみたい』との事でした。この多くの男性と会ってみるというのも大切だと感じます。一人とあっただけだと、比較対象がありませんからね。後自分には結婚相手としてどんな方が良いのか?比較する事によって明確になってもきます。

女性ですと、当結婚相談所にご入会して頂けますと、全員へ申込みが来ています。少ないでも3ヶ月在籍で10件以上、多い方ですと50件以上です。

Aさんは入会一ヶ月で7名とお見合いされました。始めは申込みが来ると『とりあえずあってみる』との活動でした。勿論ことわりの案件も多くありました。多く断ってもこの成立数です。

この7件のお見合いで、ご自身の感覚に変化があったようです。30前半の公務員の方も数名、会社員も方も数名、40代の経営者の方ともお会いされました。

はじめは40代の男性でも良いと言っていましたが、この経験で年齢差が大きいと感覚や他の面でも厳しいとAさんは感じたようで、その後に10歳以上の申込みを受ける事はなくなりました。

その後、お見合いの中から3名ほどと連絡先交換をしましたが、それぞれに様々な理由から交際は進展となりませんでした。

『私は結婚できるのか不安になってきました』このようなご意見も頂きましたが、私はそのようには思いませんでした。お若いですし、条件の良い男性ととても会えていますので、合う方とは自然と合うので出逢いを続けていけばと思っています。

ただ、結婚相談所利用で一番メリットがあるのが入会から半年間です。(途中の交際期間にもよります)半年ほどでどうしても、多くの情報を提供していても、その方ごとに対象の母数がありますので、入会当初よりはメリットが少なくなってきます。

ですので、半年以内に結果として良い出逢いを得た方がご結婚する率がとても高いです。成婚させた方の結婚相手との出逢いまでの期間は半年以内が8割ほど、半年以上の活動でのご成婚は2割ほどです。

随時会員さんの入会もありますので、一概にはいえません。決まりやすい男性は直ぐ決まってしまいますがね。

Aさんは今お見合いが3件決まっています。大手結婚相談所の公務員の男性会員さんや、良縁会での提携業者さんの会員さんとも。全員30代前半で大卒や大学院卒の三河地域の方。20代中盤から30歳の女性はだれしもが結婚相談所を利用するメリットが大きいです。

勿論ですが、対象男性の母数がいる結婚相談所を選ぶという結婚相談所選びはかなり大切な部分ではあります。紹介者が自社内のみの中小の結婚相談所なんて成婚だせているのでしょうか?対象の異性の数なんて多くて数十名へたしたら、数名。その中しか可能性がないというのはサービスとして考えられないです。

当キングフィッシャー結婚相談所は地元豊橋の出逢い強化は勿論、愛知県最大級の会員数を誇る良縁会にも所属してたり、大手結婚相談所の会員さんとのお見合いも多くおこなわれています。

結婚相談所のプロフィールについて

結婚相談所利用で女性は特にプロフィールの写真が重要になってきます。写真が良いものでないと話になりません。

もし結婚相談所を利用してて、スナップ写真だったり、メイクや服装もいい加減な写真を掲載しているのなら、直ぐ替えて下さい。チャンスを逃がしている可能性が高いです。

男性は単純です。お写真と年齢でほぼ女性を逢いたいか、そうでもないか、判断します。メッセージや他の部分は参考程度です。学歴は9割以上の男性が高卒以上なら構わないと言います。

居住地域の希望や養子縁組希望は例外の条件とします。(合わないと進展は絶対無理)

プロフィールのメッセージも大切です。結婚相談所としては会員さんの良い部分のPR、売り込みです。

嘘はいけませんが、売り込まなくてはいけません。良い部分を聞き出し掲載していきます。事前に相手男性が知りたい情報はしっかりと書きます。

自身で書いたままのメッセージをプロフィールに掲載するような結婚相談所は駄目です。結婚相談所をやっていれば、どの言葉が見る方にとってのリスクになるのかわかってきます。

特定の方のみが希望だから、他の方へは悪い印象を与えるとはわかっているが、そのように掲載するのなら問題はないでしょう。

プロフィールは人によって一文が思いもよらない風に捉えられる事もあります。ですので、誰かへ悪い印象にならないよう、リスク回避して言葉を選び、プロフィール文を作成しないといけません。

露骨にクラシックバレーやってるとか、料理をしている等、極端に書くとお金持ちと結婚したいのがまるわかりのプロフィールになってしまいます。そのような女性を残念ながらお金持ちの男性はあまり望みませんし、見破られてしまいます。

能力のある男性は思いやりや助け合いの気持ちのある女性を望む傾向にあります。

都市部へ嫁ぐ事を希望の方へ

東三河に在住の女性の多くの方は近隣で結婚後も暮らしていきたいという方が多いです。

田原市にお住まいの女性はそうでもない方も多いと聞きます。名古屋や浜松市在住の男性数は相当います。東京や大阪、福岡に嫁ぎたいなんて要望へも当結婚相談所は全国規模の団体数箇所に所属していますので、こたえる事が出来ますよ。

対象の母数が多いので、成果が出しやすいともいえるでしょう。

愛知県は年齢を問わず女性に有利

関東では女性は38歳を超えると婚活がかなり厳しいなんて前に記事を読みました。

愛知県はイベント参加費にあらわれてもいるように、婚活が女性に有利な地域です。

何故なのでしょうね?製造業の独身男性が多い等、様々な憶測は耳にします。

アラフォーから40代の女性へも当方通常プランでしたら、確実に多くの出逢いを提供できます。40代男性は母数が一番多いですからね。

実際に当方の40代女性へも最近は2つ年下の若々しい男性のご紹介も決まっています。『駄目元で申込みしたから、成立して驚いた』とのご感想を頂きました。実際女性が年下男性とというと、男性で年上OKという方は割合としてあまり多くない(3割ほどは3歳上ぐらいまでOK?)ので簡単ではありません。

偶然昨日面談させて頂いた、34歳の男性は年上女性OKです。30歳の時に15歳年上の女性と交際していたそうです。

豊橋市はじめ東三河にお住まいの婚活パーティーへは行くけど、結婚相談所利用までは、まだ考えていないという20代〜30歳ぐらいの女性に、もっと有効的に条件のわかった一対一の出逢いを利用して頂けたら成果も出やすく良いのになと思います。

恋愛経験が少なかったり、経験がない方とそれなりに恋愛してきた方の成婚率は変わらない感じがします。

昔から異性より人気があってモテてきたような方は理想も高く紹介も多く提供できますが、決める事がなかなか出来ません。

恋愛経験が乏しい方の方がお見合い数は確かにモテてきた方に比べると少ないですが、結婚への決断が早い印象があります。

ですので、過去の恋愛経験やモテ具合で結婚相談所利用での成果の確率が変わらないと感じます。

恋愛経験が少ない方や自身に自信がない方も結婚相談所をお試し下さい。

利用の全員が成果を得られる訳ではありませんが、一定割合の方がご結婚されていきます。

なんども書きますが、愛知県在住の女性は結婚相談所利用のメリットが大きいです。結果を求める女性は有効的に結婚相談所を選んで利用、行動すれば、成果も現実的に出せると思います。


関連記事