toggle

婚活パーティーとお見合いの近況

2015-05-25

 

 

豊橋での婚活パーティー

昨日5月24日は豊橋駅より徒歩10分ほどのイタリア食堂ノスタルジアさんでの婚活イベント開催でした。

豊橋婚活パーティーこんな雰囲気のよい個室での開催でした。

『少人数でそれなりに一人一人と話せるイベントが良い』『10人ぐらいの個室が良い』との意見も耳にしますので、今後別の会場でもこの人数のイベントは開催していきたいと思っています。

ただ、今回は田原のとある『田原の未婚男性をどうにかしたい』という熱い思いをお持ちの方よりイベント開催をしてほしいとの要請から、この企画ははじまりました。

『田原=農業』のイメージで問い合わせも今回は職業に関するご質問が多かったのも事実です。

昨日起こし頂いた男性はやはり農業の方が8割ほどと多かったです。明るくお話も上手な方が多かったのと私もそれなりにお話させて頂きましたが、人がよさそうな方が多かった印象です。

イベントは美味しそうな食事もでて、お酒飲み放題もあり皆さん会話が弾まれていたように見受けられました。

今後も田原の男性の婚活応援イベントは開催したいです。

只、女性に集まって頂けるよう、イベントのアイデアは必要なようです。。。。

結婚相談サービス近況、お見合い

先週は2名のご入会を頂けました。30代で公務員の男性と40代の年収600万以上の女性です。

30代の男性へは、昨日のイベント前のご入会ですが、早速キングフィッシャーの女性会員さんとのお見合いが決定しました。年の差10歳です。

25日はご入会から初めてお見合いされた女性もいて(キングフィッシャーの30代後半で年収600万以上の大卒の男性と)、結果はどうか?と思っていたのですが、連絡先交換に発展して嬉しく思いました。

最近は仕事をバリバリやられている女性の入会が多いです。男性顔負けの年収と仕事の量(拘束時間)。

仕事をバリバリこなす女性の結婚相手へ望む2つ特徴

家事の分担

どうしても、仕事の拘束時間がながかったり、男性と同じように仕事をされている為、心身の疲労もそれなりに多くたまります。そして、勤められている会社は一流企業や公務員さんの為、産休、育児休暇の制度はしっかりしています。その後職場復帰もしやすい環境にあると聞きます。

しかし、その後職場復帰すると残業があったりもしますので、結婚後に家事を全て女性側がおこなうのには肉体的にも時間的にも厳しいものがあります。ですので、仕事をバリバリとこなされている女性の結婚相手へ望む希望として『家事の分担』があります。

年収より癒し

一般的に男性の年齢にもよりますが、結婚相談サービスを利用される女性に『相手男性の年収条件はいくら以上か?』とどうしても聞かせて頂きますが、東三河では、30代前半の男性へは350万以上と答えられる女性が多く男性の年齢より40歳ぐらいなら、400万や450万(総額)少し多めの方は500万以上の男性が良いといいます。

仕事をバリバリこなしている女性(過去ではなく進行形、未来も仕事するのが希望)は、傾向として相手男性にそんなに多くの年収を求めません。それより、『恋したい』『癒しがほしい』という方が多いです。

まとめ

20代では男女の平均給料の差もあまりなくなってきている現代では男性より女性の方が収入が多くても何も不思議ではありませんね。

『昔では当たり前』の事が、『現代では違う』という事を感じサービスにも取り入れていきたいと思っています。

 


関連記事